2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
腱鞘炎。
2011/06/22(Wed)
10日くらい前から、右手の親指の付け根が痛くて。
親指って手のひらに対して90度くらいまで開くと思うんですが、もう45度が限界なのよ。

それ以上曲げると「ごきっ」て感じにハマる。えーと、顎関節症みたいな手ごたえと言えば伝わるでしょうか。


で、同署人に湿布借りたり、筋肉痛用の薬買ってみたり、色々やっては見たのですが、
昨日の夜勤がもう痛くて痛くて品出しマジパネェ。

というわけで夜勤明けに病院に行ってきました。

整形外科でも手の専門の人がいないと腱鞘炎は適当に湿布出されて終わる、とネットで見たので、
あらかじめ調べておいたところに行ってみました。


で、診察。

「じゃ、ちょっと動かしてみますねー。この方向は?」

「大丈夫です」

「じゃ、こっちは?」

「…大丈夫です」

「じゃ、こtt

「いだだだだだだだだだ」


ものすごく分かりやすい診察風景です。

で、湿布だとやはりあまり変わらない、と言う人も多いそうで。

「だから注射しちゃうほうがいいんだけど…どうします?」

「お願いします(即答」

「だよねー。まぁもう準備してあるから。(ナースに向かって)おーい、注射一本!

居酒屋で「お銚子一本!」みたいなノリで注射が運ばれてきました。
ちなみに診察2,3分しか経過してません。

「じゃ、打ちますよー」

「ほあああああああああああああああ」

「あ、うん、言わなかったけど、この注射痛いんですよー




人のよさそうな顔をして、なかなか喰わせモンの医者でした。

そしてトドメに一言。

「これで良くなると思うけど、もしかしたら今晩が一番痛くなるかもしれないから。
 でも、2,3日でひくからねー」



今晩夜勤なんですが!?
それなら明日来ましたが!?




さて。
今晩はどうなることやら。不安。
この記事のURL | 雑記。 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kongjing0interval.blog104.fc2.com/tb.php/748-a8dec3bc

- - -
管理人の承認後に表示されます…
2011/06/23 21:39  
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。